JR東日本 渋谷駅(玉川改札)[バリアフリー情報]

東京都渋谷区、「渋谷駅(玉川改札)」のバリアフリー情報です。

・住所:東京都渋谷区道玄坂
・多目的トイレ:玉川改札近辺では、東急百貨店にあり

車椅子利用者の方、そしてベビーカー連れの方。JR渋谷駅でエレベーターが付いている出口はどこだと思いますか?
普通に出てくる答えとしては、「南改札」と「新南口」だと思います。自分も、最近までそうだと思っていました。

しかし実はタイトルの通り、「玉川改札」もバリアフリーに対応した出口なのです。
玉川改札に直結した、東急百貨店のエレベーターを利用することで、地上に出ることが出来るのです。

渋谷駅(玉川改札)

実は、JR東日本ホームページのバリアフリー情報及び、渋谷駅構内現地の看板、そして”らくらくお出かけネット”にも、玉川改札でエレベーターが使えるとの案内が一切ありません。
特に渋谷駅構内のエレベーター内の張紙には、南改札へのエレベーターに乗り継ぐように強調的に案内されています。

玉川改札は山手線(外回り)に直結した改札口ですが、同改札を利用して、山手(内回り)、埼京線・湘南新宿ラインへの利用の場合でも、エレベーターに乗る回数は南改札からと同じ回数となります。(東急百貨店EV分も含む)

ただし、このエレベーターが使えるのは、東急百貨店が営業中の時間だけです。でも、井の頭線方面への通路に向かうと、マークシティのEVも使える?

玉川改札に直結 東急百貨店(EV)

この玉川改札を利用することで、特にハチ公・スクランブル交差点方面へのアクセスは非常に便利なはずです。

フロアマップ内の現在地のEVが便利

渋谷駅の事例だけでは無いですが、意外と鉄道会社ホームページや現地の看板や案内図にも載ってない、バリアフリールートも意外と存在しています。
その辺は、ちゃんと情報発信して欲しいです。この事例みたいに、商業施設(駅ビルなど)のEVが使える場合に、一切情報発信されていない場所が他にも存在しています。

東急百貨店

まぁ、渋谷駅の場合は2020年には、大規模リニューアルにより、エレベーターの不便さは改善されると思われるので、あと3年程度の我慢です。渋谷ダンジョンも改善されるでしょう。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。