ロリポップで使用中のWord Press、PHP7.1に移行してみた(追記あり)

2017/03/08

【追記-2017年2月28日】モジュール版の早期利用について追記しました。

さて、このブログではロリポップのスタンダードプランを契約しています。
先日2月9日から、ナウでヤングなレンタルサーバー、ロリポップがPHP7.1.1が使えるようになりました。説明によれば、5.5倍高速化になるとか。
(ナウでヤングな~とおじさんキャラは最近使うのをやめてしまったらしいけど)

ナウでヤングなロリポップ

スポンサーリンク

PHP7の移行準備

PHP7.1は5.6と比べると、大幅に速度がアップしているそうで現在は、時間帯によっては、表示まで時間が掛かる場合があります。(別に同時アクセス数もそれほど多くないサイトなのに・・)
物は試しに、バージョンを上げてみることにしました。

現在このブログで使用中のテーマ「Luxeritas」はPHP7.1に対応との明記があったので、問題はプラグインですよね。
事前に「PHP Compatibility Checker」というプラグインで、PHP7に対応していないプラグインが無いか確認してみました。
そうしたら、メインサイトの方で一つだけ赤バツ表示のプラグインが(WP Database Backup)。バックアップ系のプラグインですね。他のプラグインで代替出来そうなので削除しておきました。

PHP7に移行してみる

PHPのバージョン反映には5~10分掛かるそうです。
以前、PHP5.3から5.4なんかに移行したときに、9分ぐらい経って大丈夫かなと思ったら、10分ちょうどでブログが真っ白になったこともあったので、12分ぐらいは待って、確実に正常に動作しているか確認しましょう。

もしも万が一、エラーになってしまい原因も特定できなかった場合、元のPHPバージョンに戻せばとりあえずサイトの表示は元に戻ります。

サイトの表示を確認したら、管理画面にもログインして確認しておきましょう。

CGI版のPHP7だと、ほとんど変わらない?

移行前(PHP5.6)
移行前(PHP5.6)
移行後(PHP7.1)
移行後(PHP7.1)

肝心のサイトの速度ですが、若干?速くなっているかなと感じます。いや、ほとんど変わらない?。管理画面も若干サクサクになっているような。スコアはほとんど変化ありませんが、サーバー応答速度は0.3秒短縮されています。まあ、誤差の範囲かもしれませんけど。まぁ、サイトの表示にも問題ありませんし、とりあえずは5.6に戻さずに7.1のままで行きます。

– PR –

あとは、モジュール版が既存ユーザーにも対応となれば、もう少し速くなるかもしれません。現時点では低速のCGI版のみ対応。
お知らせによれば、モジュール版(PHP7.1)は本年度中予定とのことで、年度内の来月3月までには対応してくれるようです。
でも、プレスリリースの方をみると、17年内順次との表記でもしも後者だと遅かったら12月まで待たなければいけないけど、どっちなんでしょう。(早期希望者は連絡すると対応してくれるそうだけど)

モジュール版の早期利用してみた。速度は大幅にアップしました

【 追記-2017年2月28日 PHP7.1 早期利用について 】

気づいたら、お知らせ内の表記が、「本年度内」から「2017年内」に書き直されていました。

運が良いときは、1秒前後程度で表示されることもありますが、PHP7.1(CGI版)でも、相変わらず時間帯によってはブログの表示まで7~8秒以上掛かっていることがありました。( PHP5.6モジュール版と同じぐらい。)

早期利用手順

なので、早期利用の希望を出してみました。
ちなみに、事前にチャットサポートの方に聞いてみたら、「サーバー移設」が必要だと言われました。

それを踏まえて、ユーザー専用ページのお問い合わせから、連絡したところ。

注意点として
・サーバー番号が変更に。
・移設後は、PHP5.6(モジュール版)は利用できなくなる。
・PHP5.6(モジュール版)を選択しているドメインは、自動的にPHP7.1(モジュール版)に変更になる。
・移設中は、一時的にサイトの表示が出来ない。

など、メールの案内には他にも注意事項はありましたが、特に注意するのはこの点でしょうか。
なお、事前にPHP7.1(CGI版)で動作確認は事前確認してとのことでした。

移設手順は、PHP7.1(モジュール版)の利用希望を出すと、サポートから上記の案内が来ますので、移設希望の連絡(翌日以降の日付)を連絡します。平日の10~17時の間に行われるようです。

その後、希望した日に、気づいたら移設が行われていました。(ユーザー専用ページにログインしたらサーバー番号が変わっていた)
追って、メールでも移設完了の連絡が来ましたけど。

PHP7.1は今のところは、超高速に

そして、管理画面よりPHP7.1(モジュール版)に設定を変更。10分程度待って動作を確認。体験的にはかなり速くなっているようです。特に、サーバー応答速度がかなり短縮されています。
あの、遅いロリポップが、ここまで速くなるとは。同時アクセス数もそれほど多くない、当サイトには十分でしょうか。あとは、どの時間帯でもこの速さを保ってくれると良いんだけど。

サーバー移設後 PHP7.1(モジュール版)

速度は、今度こそ? PHP5.6(モジュール版)やPHP7.1(CGI版)の時よりもアップしていますね。サーバー番号が変更になってるので、FTPソフトなどの設定変更も忘れずに。

PHP7.1(モジュール版)の早期利用には、サポートとのやりとりに少々手間が掛かること。(とは言ってもメールで2,3回やりとりするだけ)
移設する日付は希望できても、時間帯までは指定出来ないですが、(自分は別に支障は無いけど。)まぁ早期利用は希望しても損は無いですね。

2017年2月28日現在、当サイトは PHP7.1(モジュール版)にて運用しています。

スポンサーリンク