2019年春 車椅子旅 1日目 「岡山・倉敷」

2019/05/26

5月22日(水)から5月23日(木)にかけて、家族と旅行に行ってきました。
目的地は岡山県と香川県。中国地方や四国地方へは初めての訪問でした。とても楽しい旅になりました。

ブログでは、旅の模様を3つの記事に分けて紹介したいと思います。今回の記事は、1日目に訪問した岡山・倉敷編です。

スポンサーリンク

東京駅 車椅子専用待合室

東京駅車椅子待合室1東京駅車椅子待合室2

東京駅へは余裕を持って向かいました。30分強ほど待ち時間がありましたので、東海道新幹線の車椅子専用待合室で待機しました。他の車椅子客も居なかったので快適でした。

岡山・後楽園

東京から岡山へは3時間10分ぐらいで到着。多目的室を予約しましたので快適に移動できました。

岡山駅桃太郎

岡山駅前には桃太郎の銅像もありました。親戚と合流して後楽園へ向かいました。

後楽園岡山城

日本三大名園ということで、とても雰囲気もよく良い場所でした。後楽園へは親戚が送迎してくれたので感謝です。

倉敷・美観地区

美観地区1

岡山駅へ戻ってきて山陽線で倉敷駅へ移動。美観地区に行きました。

美観地区2美観地区3

町並みがとても素晴らしいです。バリアフリー状況としては、美観地区内自体は段差などは少ないですが、舗装が若干粗めのため少し車椅子だと走行しづらい印象でした。

美観地区 白鳥ヒナ

そして、先日生まれたばかりだそう。白鳥のヒナがいました。可愛い~

岡山115系

東日本地区からは大分減少してきている、115系は岡山ではバリバリの現役。久しぶりに乗りましたが115系はやっぱり名車ですね~
いわゆる末期色ですが、同伴していた家族が「昔の総武線みたいな色だ」と言っていました(笑)

デミカツ丼

デミカツ丼

夕食はご当地グルメの「デミカツ丼」を食べました。デミグラスソースがとても美味しかったです。

2日目(前編)に続きます

スポンサーリンク