【春日部】サトーココノカドーに行ってみた [2017年12月版]

お出かけ

サトーココノカドー春日部
サトーココノカドー春日部

今年4月にも話題になった、クレヨンしんちゃんの、あの「サトーココノカドー」が復活。前回の時以上に、力を入れてコラボをしています。

屋上看板もサトーココノカドー(コウモリマーク)になるなど、コラボ企画は多数!。
(ちなみに、屋上看板は今回、鳩のマークも同時に復活)

と言うことで、昨日(20日)に、サトーココノカドー春日部店(イトーヨーカドー春日部店)に、また行ってみたので記事にします。

開催内容

まずは、開催内容から簡単に紹介。今回、サトーココノカドーのコラボ期間は以下のようになっています。

2017年12月15日(金)~2018年1月8日(月・祝)

今年4月のコラボの時は、一週間と短めでしたが、今回は3週間ほどと長め。冬休み期間にも入るので、遠方の方でも行きやすいかと思います。

各種コラボの限定グッズ販売や、クレヨンしんちゃん展も同時開催されています。

サトーココノカドー2017冬 1サトーココノカドー2017冬 2サトーココノカドー2017冬 3サトーココノカドー2017冬 4

店内の売り場は、アニメでもお馴染みのチョコビの山積みなども再現されています。
4月の時は、チョコビが売り切れになってしまったなど準備不足も見られましたが、今回は大量の在庫があるようです。

限定グッズの紹介

サトーココノカドーとコラボしたオリジナル限定グッズが販売されています。この記事では、自分が購入した物を紹介していきます。

チョコビ(サトーココノカドー仕様)

チョコビ(サトーココノカドー仕様)1 チョコビ(サトーココノカドー仕様)2

サトーココノカドー仕様のオリジナルパッケージのチョコビです。

オリジナル饅頭

クレヨンしんちゃん まんじゅう

しんちゃん・シロ・ぶりぶりざえもんの饅頭です。冷凍販売となっています。

桃屋 ごはんですよ

ごはんですよ

オリジナルパッケージの桃屋ごはんですよ です。1箱ミニパック×6本となってるので便利です。

サトーココノカドークッキー

サトーココノカドークッキー

サトーココノカドーのクッキーです。12枚入りです。

サトーココノカドー「白飯」

サトーココノカドー弁当 1 サトーココノカドー弁当 2

サトーココノカドーのコウモリマークが海苔でデザインされた白飯です。のり弁もあります。

マスコット付き オリジナルnanaco

サトーココノカドー nanaco

マスコット付きの、サトーココノカドーデザインのオリジナルnanacoです。
予約制で、発売日の18年4月25日以降に春日部店で受け取りとなります。

レシートもオリジナルデザイン

サトーココノカドー レシート

4月の時の以上に、今回は本当本気のようです。前回は実現できなかった、レシートまで「サトーココノカドー」になっています。
レシートは1階の催事場以外の地下食品売り場などの買い物でも、サトーココノカドーデザインのレシートとなっています。

25周年記念 クレヨンしんちゃん展

2階にて開催中の「クレヨンしんちゃん展」。入場料は大人1000円・子供500円(当日券)
各種障害者手帳で本人及び介助者1名まで無料です。

クレヨンしんちゃん展は、原画の公開や、野原ひろしの靴下の匂い再現などの展示があります。
ちなみに、実はクレヨンしんちゃん展は昨年4月の東武百貨店の時に一度行っていたりします。

クレヨンしんちゃん展のオリジナルグッズの販売もあります。

クレヨンしんちゃん展 1クレヨンしんちゃん展 2クレヨンしんちゃん展 3クレヨンしんちゃん展 4クレヨンしんちゃん展 5クレヨンしんちゃん展 6

春日部市役所「絵はがき」

クレヨンしんちゃん 絵はがきセット

春日部市から販売されている絵はがきです。ミニクリアファイル付きで200円はお買い得です。
売上は、子育て支援に使われるそう。販売箇所は、春日部市役所などとなっています。

東武鉄道「春日部駅」の駅名標

春日部駅

春日部駅の駅名標もクレヨンしんちゃんになっています。(2018年1月21日まで)

おわりに

県・市・東武鉄道・イトーヨーカドーが連携して、このイベントが実現。有名な名産や観光地も少ない埼玉県ですが、こうやって町おこししていくのは県民としては良いことだと思います。

なお、記事内で紹介した物は、12月20日現在で販売されていた物なので、今後品切れなどになっている場合もあるかもしれません。

前回、2017年4月に、サトーココノカドーに行ったときの記事も、どうぞ

スポンサーリンク