iPad(第5世代)を購入してみた

家電・PC・携帯関連

今回、iPad(第5世代) 2017年春モデル、を購入しました。
iPadシリーズは今回が初購入です。購入に至った動機や使い勝手などのレビューを書いてみました。

購入動機

楽天カード入会特典8000ポイントなどの臨時収入もあったので、何か買おうかなと思っていました。
自分が、今まで使用しているタブレット端末は、2013年に購入したドコモの「初代 dtab 01」でした。

最近は流石に動作もかなり重たくなった上に、OSはAndroid4.1ですし、いよいよドコモからもdマガジンなどのアプリが動作サポート対象外にされることに。
ドコモ提供Androidアプリの一部サービス提供条件の変更について
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/170703_00.html

ドコモは自社が販売したAndroid端末はOSの更新もまともにしてくれない、という事で買い替えるタブレットはドコモ以外の端末にすることは、真っ先に決めました。
dtabも最低限、4.2~4.4ぐらいまではアップデートしてくれても良かったのに・・。
とは言っても、dtabは当時のキャンペーンで1万円で買った物なので、仕方ないのかな(笑)

ちなみに、dtabは最近は電源ボタンがおかしくなってきたり、動画再生中に異音が鳴るように鳴っていました。

iPadかAndroidタブレットか

ここは結構悩みました。安価なAndroidタブレットか、もしくはOSの更新も長期間サポートされて、性能も良いけどお高めな、iPadか。

とりあえず、Androidタブレットは候補として、dtabと同じメーカーの安価なHUAWEI MediaPadシリーズが候補に挙がって、家電量販店で触ってみましたが、やっぱり何かAndroid特有のもっさりしているような気がして。

そして、何となくAppleの販売コーナーに行ってみたら、最新のiPadが37,800円(税別)で売られているのを発見。
「へぇー、今ってiPadもこんなにお手ごろ価格になってるんだ」と一気に、iPadに関心を持ちました。

iPad(第5世代)は、Apple Pencilなどが使えない性能が抑えられた、廉価モデルとなりますが、Pencilなどは使いませんし、十分だとのことで購入となりました。

iPad(第5世代)のレビュー

やっぱり、端末に最適化されたiOSのiPad。最新のiOS11でもサクサク動きますし、dtabで使用していたいろいろなアプリも、iPadなら快適に使えています。
iPhoneで利用している有料アプリも、もちろんそのままiPadでも使えます。

ipad外箱

外箱は、Apple独特のシンプルなデザインです。

ipad画面

画面の大きさは9.7インチあるので、電子書籍や動画再生も快適。

ipad付属品

充電器なども付属。

ipadシルバー

色は、シルバーを選択しました。

スポンサーリンク