付箋サイズの電子メモ キングジム BB-12を買ってみた

レビュー

2019年2月より発売された、付箋サイズの電子メモパッドを購入してみたので早速レビューをしたいと思います。

購入した商品は、「キングジム 電子メモブギーボード Boogie Board BB-12」です。

商品の詳細

キングジム BB-12① キングジム BB-12②

サイズは付箋サイズ(W86×D5.5×H86mm)となっており、コンパクトサイズで便利です。ちょっとした内容のメモ用途には大変便利だと思います。

消去ボタンで簡単にメモ内容を消去できます。カラーは、オレンジ・ホワイト・ブルー・イエロー・ブラックの5色あります。
ボタン電池(CR2016)が最初から内蔵されています。約3万回消去が可能とのことです。(電池交換可能)

実際に書いてみた

キングジム BB-12③

早速メモをしてみました。筆圧も検知するそうで、線の太さも変わります。
背面にはマグネットが付いているので冷蔵庫などに貼り付けることが可能です。また、マグネットシート(写真左)も付属されてるので、マグネットが付かない場所にも貼り付け可能となっています。

自分は、結構付箋を多用していてちょっとしたメモをすることが多いので、この製品で便利になりそうです。
一つだけ指摘する点は、付属のペンはスライドして取り出すことが出来るのですが、取り出すのに少しだけ固いことでしょうか。

なお、商品を開封した時点で画面に若干汚れみたいのが付いていますが一度消去ボタンを押すと綺麗になります。

スポンサーリンク