大宮支社版 ポケット時刻表 2018年版を購入

2019/03/15鉄道関連

[更新-2019年3月15日]
2019年版のポケット時刻表は販売中止になりました。記事にて詳細を書いています。

大宮支社版ポケット時刻表2018おもて 大宮支社版ポケット時刻表2018うら

3月17日、JR線ではダイヤ改正を迎えます。

今年も、大人気な「大宮支社版ポケット時刻表」が発売され、購入してきましたので記事にしたいと思います。

発売日や発売箇所は?

ネット上の情報では、本日3月15日が発売日となっています。

発売箇所は、大宮支社管内の、New DaysやKIOSK、そして大宮駅(駅ナカ)の書店となっています。

なお、大宮支社内の全てのNew DaysやKIOSKで販売されるわけでは無く、入荷自体されない場所も多くあります。自分自身、近隣店舗で聞いても入荷自体されていない店舗が複数ありました。

そして例年、発行部数がかなり少なく、あっという間に品切れ完売となってしまいます。ネットのクチコミでは、既に完売した駅も出ているようです。

ポケット時刻表レシート

価格は、400円(2017年版)から値上がりして、500円(2018年版)となっています。

記載路線内容

2018年版の、記載路線内容です。2017年版とは大きく変わっていません。
新駅の「あしかがフラワーパーク駅」が載ったことぐらいだと思います。

  • 東北・上越・秋田・山形・北陸・北海道の各新幹線
  • 東海道・山陽新幹線(姫路以西は、主要駅・主要列車のみ)
  • 東海道線・伊東線・伊豆急行線
  • 湘南新宿ライン
  • 総武快速・横須賀線
  • 相模線
  • 御殿場線(主要駅のみ)
  • 武蔵野・京葉線(主要駅のみ)
  • むさしの号・しもうさ号
  • 常磐・成田線
  • 総武本線・成田線・鹿島線(一部区間は特急のみ)
  • 外房線(一部区間は特急のみ)
  • 内房線(一部区間は特急のみ)
  • 中央本線
  • 中央ライナー・青梅ライナー
  • 成田エクスプレス
  • 快速富士山・ホリデー快速
  • 中央線特別快速
  • 小海線
  • 富士急行線
  • 身延線
  • 常磐線
  • 東北本線(宇都宮線)
  • 東武直通特急列車
  • 日光線
  • 高崎・上越・信越線
  • 両毛線
  • 烏山線
  • 水戸線
  • りんかい・埼京・川越線
  • 八高・川越線
  • 東京近郊区間の各路線(初電・終電のみ)

JRさんには、品薄状況を改善して欲しい

大宮支社版ポケット時刻表は、記載路線内容が、大宮支社版と言いながら首都圏の広範囲をカバーしていてかなり実用的。一定の需要はある商品です。

でも、販売部数はかなり少なく、また販売箇所は主に埼玉県や栃木県方面の一部のみとなっており、転売による買い占めも目立つのが残念なところです。

えきねっとショッピングでも販売が行われていたようですが、数時間で完売してしまったようです。

品薄や転売を無くすためには、まずは発行部数を増やすことでしょう。
少なくても、ダイヤ改正後の4月中ぐらいは、入手可能な流通量にはして欲しいところです。

今回、500円に値上がりしましたが、今までの400円でも儲けが出ないなら、500円でも構いません。それで、儲けが出るなら、もっと部数を増やすなりして欲しいところです。

確実に入手するには

例年ダイヤ改正の数日前に発売となりますが、確実に入手するには、大宮支社内の駅に通勤通学している方は、ダイヤ改正前は毎日チェックする。

そして、発売されて誰かが購入すると、すぐにSNS上に情報が流れますので、情報を見聞きしたらすぐに買いに行くことぐらいしか無いのが現状です。
それも、埼玉近県の人なら可能でしょうけど、例えば春休みに地方から関東に観光に来て買うとかは、流通量的に難しい状況だと思われます。

スポンサーリンク