ドラクエ コンサートを見に行ってみた

お出かけ

ご無沙汰しています、久しぶりのブログ更新です。

昨日(9月12日)、八王子のオリンパスホールまで行ってきました。人生初のドラクエコンサートに行ってきました。

すぎやまこういち×東京都交響楽団 ドラゴンクエストコンサート
交響組曲「ドラゴンクエストX」目覚めし五つの種族 Ver2、Ver3

とても素晴らしかったので、ブログにしてみます。

チケット争奪戦

ドラクエのコンサートは、以前から行ってみたいと思っていましたが、すぎやまこういち先生ご本人が登場されるコンサートはかなり少なめ。

今回以外の他の公演も気づいた時点で完売となっていることが多々あったので、最近は特に公演情報を入念にチェックしていましたが、八王子の公演情報を入手。発売日に電話して車椅子席を入手できたわけです。

今回は、初のコンサートのために勝手が分からず、B席にしてしまいましたが、S席でも良かったのかなと少し後悔です。

ドラクエXと言うと

ドラクエXと言うと、2013年頃にWindows体験版を少しプレイしていただけでした。せっかく聴きに行くなら、やっぱり聴いたことがある音楽の方が良いなと思ったので。

はい、ちょうど良く、7月発売のオールインワンパッケージ(Switch版)があったので買ってしまいました。
サービス開始から6年経っていると言うこともあり、新規ユーザーにはかなり難易度が調整されてるようで、ストーリーはさくさく進んでいます。

オンラインゲームですが、サポートキャラを使えばソロでも楽しんでます。7月発売からプレイしていますが、今日現在でver3の嵐の領域まで進んでいます。

演奏曲(プログラム)

今回のコンサートでは、下記のプログラムでした。
Ver3まで、進めていたこともあり、ほとんどの曲に聞き覚えがあり、「あ、あのシーンだな」と聴きながら思ったりしていました。

 

アンコール曲として、未来のために戦う(Ver4新曲)、序曲(XI)が流れました。
説明では、Ver4の新曲と紹介されていましたが、Ver4までは進めていないので、どんなシーンでこの曲が流れるのか、今から楽しみにしておきます。

序曲XIは、XIは3DS版をプレイしていましたので、やっぱり感動しますよね。

総合的な感想

今回、始めてのドラクエコンサートでした。
すぎやまこういち先生ご本人が登場される、貴重な機会でした。指揮もお話も、とても素晴らしかったです。

「すぎやまこういち、レベル87です。」と、お茶目な挨拶もしていました。

ドラクエXのフィールド曲は、結構好きな物も多いですが、個人的には小学生の時にゲームボーイでプレイしたドラクエモンスターズで登場した、「天空の世界」が、Xゲーム内でオーケストラで聴いたときには、思わず感動してしまいましたが、今回の公演でも生で聴けて良かったです。

B席でも、もちろん素晴らしい演奏は堪能できましたが、すぎやま先生から遠いのが少し難点。もしも、次の機会があったら迷わずS席にしたいと思います。