7pay(セブンペイ)の返金申請をしてみた

セブンイレブンアプリ(7pay)
セブンイレブンアプリ(7pay)

今年の7月にサービスが開始された「7pay(セブンペイ)」ですが、様々なトラブルによりわずか3ヶ月でサービス終了となりました。
残高は現金と併用して使い切れるよとのお知らせが何度も来ていましたが、払い戻し(返金)申請を体験したかったのであえてそのままにしていました。

そして、10月より残高の返金申請が始まっているので実際に行ってみました。

4段階認証

7payは、他社のQR決済とは違って2段階認証などが無かったために不正利用が多く発生して、結果サービスが終了となりました。社長の発言も話題になりましたよね。

そんなこともあったためか、今回の返金手続きでは4段階も認証がありました(笑)

セブンイレブンアプリを起動して、アプリ下部の7payアイコンをタップします。そうすると、払い戻しはこちらのリンクがありますので基本的には画面内容に従って行けば完了出来るはずです。

7pay①7pay②

まず、払い戻しの申請をするためだけに利用登録が必要で、SMSとメールにてそれぞれ認証が入ります。
そして、返金申請の画面でもSMSとメールで認証が入りますので、計4段階認証というわけです。それ以外にも各種項目(氏名・住所・生年月日・nanaco番号)を入力しなければ行けませんので正直面倒くさかったです。
初回登録チャージで、おにぎりのクーポンを配布していましたが、おにぎりに釣られた結果こうなりました(笑)

7pay③7pay④

返金は

返金は口座振り込みの他に、ゆうちょ銀行窓口受取が出来るようです。ただし、申請完了後のメールでは下記のような内容が届きました。

①セブン‐イレブンアプリにログインしてお申出されたお客様
⇒2019年11月中旬より順次払戻し予定となります。
②払戻し特設サイトから直接払戻し申出フォームにアクセスしてお申出されたお客様
⇒7payご利用者様ご本人である確認作業に時間を要するため、2020年1月下旬以降、順次払戻し予定となります。

自分の場合はセブンイレブンアプリから「払い戻しはこちら」から行いましたが、safariで払戻し申出フォームへ飛ばされて申請を行いました。この場合、①か②のどちらになるのかは謎です。
どちらにしても、口座に入金され次第この記事に経過を書く予定です。

スポンサーリンク